×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

遊☆戯☆王作品に埋もれていたい管理人の紹介ページ

遊☆戯☆王シリーズのオフィシャルカードゲーム・テレビゲーム・他関連商品の紹介ページです。
サイドバーにて相互リンクが可能です。お気軽にご連絡ください。
サイトの詳細は【このサイトに付いて〜】のページをtご一読ください。
トップ>>遊戯王シリーズ別一覧>>遊☆戯☆王GX(デュエルモンスターズGX)>>遊戯王GX(漫画)について

遊☆戯☆王GX(デュエルモンスターズGX)

遊戯王GX(漫画)について

デュエル・アカデミア」は次代のデュエリストを育成する学園。
そこでは、優秀な順に「オベリスク・ブルー」「ラー・イエロー」そして最下位の「オシリス・レッド」の階級が存在する。

遊城十代は実力はあるものの「オシリス・レッド」に所属し、E・HERO(エレメンタルヒーロー)を駆使しながらデュエルを繰り広げていく。
全3章。

十代の使うE・HEROなどがアニメと異なっている。これは連載が開始される頃に、アニメで「ネオス」系の新E・HEROが登場することに伴い「じゃあいっそ違うHEROでいこう」と高橋・影山両者で相談したとの事。ただし、回想での「十代vs紅葉」戦においては十代が「フレイム・ウイングマン」などアニメ1年目で登場したモンスター(デッキ)を使用している。また「ワイルドマン」「バブルマン」など、本編で何度か登場しているものもある。

本編に登場するカードには、「遊☆戯☆王」や「遊☆戯☆王R」には見られない、融合モンスターのカードが描写されている。
またカードの攻撃力/守備力の表示も、ATK/DEFへと変わった。
ただし、カードゲームの名称は原作と同じく「マジック&ウィザーズ」(M&W)のままである。
楽天ウェブサービスセンター

Copyright(C)2011 遊☆戯☆王作品に埋もれていたい管理人の紹介ページ All Rights Reserved.